黒の五線

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
食欲が戻らないほくちゃん。

一度別の病院でも診てもらおうかと思い、初めてなので電話で症状を伝えると、
設備などの面で、今の病院と変わらない診療になるとのことでした。

ということで、いつもの動物病院へ。
ここでは触診はしないので、キャリーケージのまま様子を診てもらいました。

食欲不振の原因はやはりわからない。
前回「発情期かも」とのことだったけれど、本当にそうなのか、わかる方法がない。
今ちゃんとした原因がわからない以上、薬も出せないとのことです。

獣医さんにとってリスは難しい動物だと、私もよくわかっているつもりです。
先生には、また別の病院も紹介してもらいました。そこなら、より精査が出来る設備があるだろうと。
ただ、何せ小さい体なので、採血をすると体に負担が掛かる可能性があるとのことでした。

診察中にリンゴを齧り出して、ちょっとだけ場を和ませるほくちゃん。
食べている姿を見ると本当に安心します。

帰宅後もそのままキャリーケージに入ってもらうことにしました。
食べないことによる体力低下か、単に寝ぼけているのか、その両方だと私は思うんだけど、
普段使っているケージの1Fと2Fの行き来がうまく出来ないことがあるからです。

さて、今夜の食べてくれるかなフードはこちら。

hb-1074.jpg

アメリカンチェリー for チュウゴクシマリス

hb-1073+.jpg

食べたー

このあとキャベツとお豆腐も少しだけ食べて、トイレにもちゃんと行って、ぐっすり寝ました。
少しずつ、食欲戻していこうね、ほくちゃん

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

マリー

Author:マリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

category(画像撮影日毎)

Copyright © マリー / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。