黒の五線

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
17
 
ほくちゃんを連れて、動物病院へ行ってきました。

小動物も診てくれる病院とはいえ、患者さんはやはり犬猫がメインなので、
待合室では「わぁ、リスちゃん?」と話し掛けてもらったりします。
ちょっとだけ注目を集めるほくちゃんです。

診察台に乗り、まず体重測定。
前回の診察では112g、今回は102gでした。
減っているとやはり心配です。何より食欲がない。

ただ、診察用のケースの中で、ほくちゃんはそれはそれは元気にぴょこぴょこ動き回るので、
「元気そうに見えるけどなぁ・・・」と先生に言われました。ええ、私にもそう見えます。。
やがてほくちゃんはケースの狭さに気が立ってきたのか、鬼の形相を見せ始めたため慌ててキャリーケージに戻しました。
食欲不振の原因はわかりませんが、栄養剤を出しておきますね、とのことで診察終了です。

お会計時、先生に思い当たる節があったのか、
「最近鳴いたりしていませんか?」とのこと。
持病の鼻炎によるお鼻プスプスの音は聞こえますが、鳴くことはないです、と答えると、
「時期的には少し遅いですが、発情期なのかもしれません」と・・・。

え・・・
だったら健康ってこと?

先生曰く、発情期に入ると食欲不振になる場合があり、おさまれば食欲も元通りになるとのこと。
発情鳴きはしていないけれど、なんだか思いもよらなかった説に驚き、
そうだったらいいなと思いながら病院をあとにしました。


もらった栄養剤。

hb-1057.jpg

hb-1058.jpg

色の濃いお薬は初めてです。
苦くないから、ほくちゃん飲みやすそう


ほくちゃーん、
先生の言ってたこと、当たってるかなあ?

hb-1060.jpg

返事なし。


ほくちゃんてばー

hb-1059.jpg

完全無視。

ほくちゃんの好きなもの、栄養のあるもの、なんでも買ってくるから、
体重落とさないようにちゃんと食べるんだよ

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

マリー

Author:マリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

category(画像撮影日毎)

Copyright © マリー / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。